木曜の日経は100円安の22,355円、ジャスダック、マザーズは共にプラスで引けました。



現在CME先物は185円安、



NYダウは138ドル安です。



明日は利確売りにも要注意です。



では、6月18日のほぼザラバ中のツイートから
6月18日の著名トレーダー界隈による株ツイートでは、明日の狙い銘柄と格言が満載です。



----------
話題株ピックアップ【夕刊】
(1)アンジェス、商船三井、任天堂

(2)ニトリHD、国際石開帝石、トヨタ

(3)ギグワークス、ワッツ、イマジニア
----------
>②6月18日のS高銘柄 =  11銘柄

4320 CEHD グループ会社が肺画像解析プログラムの承認取得
6659 メディアリンクス 5G関連との見方、低時価小型
6897 ツインバード ワクチン輸送専用保冷庫に海外から注目
5817 JMACS FA、非接触関連
7095 Macbee 好決算期待続く
3989 シェアテク
----------
>①6月18日のS高銘柄 =  11銘柄

3686 DLE 3連S高、トリラー思惑続く
6573 アジャイル 2連S高、AIカメラによるコロナ対策独自AIソリューション提供へ
3441 山王 5G、好決算で注目度高く
3491 GATECH 不動産の売却・査定サービスで媒介契約を電子化
----------
5月 首都圏マンション販売 -82.2%
----------
アンジェス後場上げ幅拡大。塩野義製薬子会社のシオノギファーマが中間体の分担製造でタカラバイオの協力体制に加わる。
今夏より開始を予定している臨床試験と並行して準備を進め2021年3月末までの20万人分のワクチン製造及び、その後の大量生産に向けてより確実な体制が構築されることになった
----------
米国務長官がハワイで会談終了後に 明るいコメントが両国から出されたことで、株価は下げ幅を縮小。
 午前は、米がウイグル法案を実行したら、中国は報復などと過激なニュースが流れていたことで、その反動もあった。
----------
まぁアンジェスは強いんだけど、他のバイオは全然あかん。

確実に言えることは、バイオセクターから資金が抜けつつあるってことだ。

各バイオ銘柄、出来高もボラも低下して下値模索入り。
----------
アンジェス、大阪大学が手掛ける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)向け DNA ワクチン共同開発:
ワクチン製造の中間体の分担製造でシオノギファーマが参画
----------
今朝の注目ニュース! 
★CEHD、JMDC、都築電などに注目!
----------
【NYダウ】下げ幅200ドル超。4時42分 213ドル安の 26076ドル 
----------